10月17日にRSK能楽堂ホールtenjin9で行われた岡山国際音楽祭「校歌静唱!~心の歌・ふるさとの歌~」に倉敷リハビリテーション学院が協賛させていただきました!

    お知らせ

    イベントは、感染対策を万全に行いながら実施され、小学校から高校、卒業OBの方まで多くの世代の方にご参加頂きました。

    能楽堂の幽玄な佇まいと雰囲気の中で、整列し歌声を美しく重ね響く様子は圧巻でした。学生の皆さんも校歌の意味を感じながら歌われ、歌詞の情景が浮かぶような素晴らしい表現力で大変感動いたしました。

    今回は、学院長の弓掛が朝日塾小学校に表彰状と記念品の贈呈に伺わせて頂きました。記念品は岡山で作られた無添加のお茶で、ドルフィングループのデザインのパッケージとなっています。

    皆さんも、これから寒くなりますが、お体に気を付けてお過ごしくださいね。

    タイトルとURLをコピーしました