理学療法学科卒業生
長安 恭兵

プロフィール

理学療法学科卒業生

氏名:長安 恭兵

所属先:新倉敷メディカルスクエア

先輩に聞いてみました

いまは何をしているんですか?

Q今は何をしていますか?

A整形外科の現場で働いています。

Qそれはなぜ?

Aリハビリテーション科ができてまだ2年目で
新人でも即戦力として現場で働く事ができる職場だからです。

Q最近うれしかったことは?

A. スポーツ科の高校生を診させていただくことになった事です。

Q今頑張っていることは?

A.スポーツの現場でのコンディショニングです。

倉リハってどんな学校?なんで入ったの?

Qなぜ倉リハを選んだの?

A.通いやすい立地条件だったからです。

Q一番入学して驚いたことは?

A.社会人経験者が意外と多かった事。

Q在学中きつかったことは?

A.卒業試験です。

倉リハで学んでよかったことって?

Q今の夢を叶えるために、倉リハの何が役にたった?

A.国家試験対策だけでなく医療人、社会人としての人間性を高めることのできる教育方針。

それと現場での経験が豊富な先生方のご指導です。

Q倉リハで習って、今でも役に立っている技術や学びは?

A.解剖、運動、生理の基本的な知識は実際の現場とても役に立っています。

特に日々患者様を診させていただく上で非常に重要だと日々実感しています。

Q倉リハの他にはないなって思ういいところは?

A.テストに合格するまで繰り返し学習していく、トライ制度です。

受験生のみなさんに向けてメッセージ!!倉リハってこんなところ!

倉敷リハビリテーション学院では経験豊富な先生方が一つ一つ丁寧にご指導してくださいます。

他の学校に比べ先生との距離が近く、何かあれば気軽に相談する事ができます。

繰り返し学習していくことで確実に理学療法士として必要な知識、技術を身に付けていく環境や制度も整っており、理学療法士になりたいと考えている方は是非とも倉敷リハビリテーション学院に来ていただければと思います。