ひまわりピースプロジェクト!

    お知らせ

    倉敷リハビリテーション学院では戦争やコロナなど最近の暗いニュースを明るくするため、平和の象徴であるヒマワリを植花し平和を願う“ひまわりピースプロジェクト”を始動しました。

    世界的に不安定な情勢が続く中、学校法人福嶋学園では平和への願いを込め、「あなたを幸せにしたい」という花言葉を持つひまわりで倉敷リハビリテーション学院寄島校舎を彩る「ひまわりピースプロジェクト」を実施します。

    ひまわりの和名「向日葵」は、太陽のあるほうに向きを変え咲く性質からつけられた名前です。日々光の当たる方向に進んで行こうという願いもこのプロジェクトには込められています。

    植花のイベントでは100人程度の方々にご参加いただき、約2500㎡の敷地に来ていただいた方々とともに平和を願いながらひまわりの種をまきました。

    学生さんたちも暑い中、ボランティア活動を頑張っていました。

    タイトルとURLをコピーしました